総合診療、高血圧診療、健康診断、予防接種、禁煙外来

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌ワクチン・・・肺炎球菌によるワクチンで、肺炎球菌による発症を抑えることが出来ます。ご高齢者の方にお勧めです。

 肺炎球菌には80種類以上の型があって、それぞれの型に対して免疫をつける必要がありますが、肺炎球菌ワクチンを接種しておけば、そのうちで感染する機会の多い23種類の型に対して免疫をつけることができます。これらの23種類の型で、すべての肺炎球菌による感染症の8割ぐらいを占めています。
1回の接種で23の型ほとんどに対し、有効レベル以上の免疫ができます。この免疫はよく持続して5年以上続きます。