総合診療、高血圧診療、健康診断、予防接種、禁煙外来

メディア出演

news

dr_i_shirt

平成30年7月 はるやまの新商品「 i - Shirt (アイシャツ)」・「 奇跡のパンツ 」の発売にあたり、当院院長が医学監修しました。

 

news

平成30年4月15日発行の朝日新聞出版発行週刊朝日MOOKの気と血のめぐり本格漢方2018にて「漢方薬処方全国医療機関 1771施設に選ばれました。

 

news

平成30年1月1日、近畿労働金庫発行「ずっと」(2018.1vol36)にて、上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が、「 睡眠負債」を監修しました。

 

news

平成29年10月1日、近畿労働金庫発行「ずっと」(2017.10vol35)にて、上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が、「 認知症チェックリスト」を監修しました。

 

news

平成29年6月30日(水)読売テレビ「 大阪ほんわかテレビ」(19:00~19:56)にて上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が 「赤ちゃんを泣きやませる方法」について実験を 監修し解説しました。

 

news

平成29年4月15日発行の朝日新聞出版発行週刊朝日MOOKの心とからだを整える本格漢方2017にて「漢方薬処方全国医療機関 1807施設に選ばれました。

news

平成28年11月10日(木)、日本テレビ「あのニュースで得する人損する人(19時00分~19時56分/全国放送)内で、上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が、「 肩こり」ついて医療監修をしました。

news

平成28年6月2日(木)上本町わたなべクリニック が飲む禁煙外来7年連続の高実績。禁煙外来

★上本町わたなべクリニックの歴史★

平成18年5月17日 世界高血圧デーにちなんで、高血圧を中心に総合診療を開始 美容皮膚Dr.recella(登録商標)を開始

平成19年10月31日 初のメディア出演(おはよう朝日)

平成21年11月14日 日本で初めて一般・小児対象に新型インフルエンザワクチン接種を開始

平成21年12月31日 禁煙外来で初の実績(現在もV7継続中)

平成22年6月15日 ファイザー米国本社の全世界マーケティング部の最高責任者が表敬訪問され、英語対談

平成23年11月9日 初のスタジオ生出演(ミヤネ屋)

平成24年10月4日 大阪市立大学にて単位認定の寄付講座「タバコと健康問題」を開講

平成25年11月15日 「病気の9割はこれで治る!」を出版

平成25年12月31日 年間のワクチン(海外渡航ワクチン等)接種数が1万件を突破

平成26年6月20日 「その痛みやモヤモヤは気象病が原因だった」を出版し、オリジナルリハビリ「はあとリハ」を考案

平成27年8月25日 初のテレビ番組の医療監修(テレビ朝日/報道特番)

平成27年10月10日 日本旅行医学会から招待講演依頼を受け海外渡航ワクチン接種の現状と問題点について講演

平成28年2月5日 大阪市立大学と共同研究し学術誌に論文発表

平成28年3月1日 自立支援診療所(精神通院医療)としてFM大阪ヒューマンネット上本町就労センターと提携

news

平成28年2月5日上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が大阪市立大学の研究グループに参加し、共同研究者として、『禁煙治療が逆流性食道炎に有効であることを日本で初めて明らかに』し、学術誌に 論文発表しました。

 

news

2015年10月4日(日)日本旅行医学会から招待講演依頼を受け、海外渡航でワクチンを打たない日本人は世界の非常識と言う内容で上本町わたなべクリニックの渡邊章範院長が講演しました。

news

平成27年8月25日(日)テレビ朝日/朝日放送(全国放送)「世界&日本が動いた!世紀の瞬間スペシャル」(18:57~23:10)の番組で上本町わたなべクリニックの渡邊章範院長が、医療監修しました。

news

『その痛みやモヤモヤは 「気象病」が原因だった』は、金山堂書店の週間ランキング9位(全ジャンル)になりました。

『その痛みやモヤモヤは 「気象病」が原因だった』は、 オンライン書店e-honベストセラー(平成27年7月14日)で1位(全国・全 ジャンル)になりました(オンライン書店e-honは、書籍卸第2位のトーハンが運営する書店で本を受け取る新しいタイプの通販サイトです。自宅でも受け取れます。)

news

sV6達成!平成21年度22年度23年度24年度25年度26年度飲む禁煙外来の高実績。

過去にも医学・医療情報をさまざまなメディアから発信しています。

詳細は下のリンクから『メディア関係者のみ』御覧いただけます。

 

 

あなたはメディア関係者ですか?